モノ・マガジン2021年7月16日情報号

価格: ¥700 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

【総力特集】 男のアウトドアレボリューション GEAR BOX再び! 男のGEAR BOX II

質実剛健なアウトドアギアは、日常生活でも使いやすい! 第2 弾となる今回は、男の夏場のインドア&アウトドアライフを楽しく涼しく盛り上げてくれるスペシャルギア総覧! コンテナボックスやクーラーボックス、サウナ&薪風呂、ハンモック、扇風機など日常使いできるギアはもちろん、タフなクルマ、フォールディングファーニチャー、焚火台までキャンプでも活躍する本格ギアが大集結! ギアボックスに夏の魅力を一杯に詰め込んだ、男の宝箱!

【特集】 デイリーでも着られる 真夏のアウトドア・スタイル

山登りやトレッキングはもちろん、日常使いに取り入れている人も多い「アウトドアウエア」。そこで、今回の特集では梅雨~真夏に大活躍しそうなウエアやパンツ、サンダル、ポンチョなど身に着けるモノを中心にたっぷりと紹介する。意外なコラボレーションから、人気のフィッシングウエアまで、気になるアウトドアウエアが大集合!

【特集】 画面はキレイだ! 音もアゲろ!TV美音化計画

今のテレビ放送は、地上波もBSも4KもCDを上回る高音質のデジタルサウンドが家庭に届けられている。サウンドバーやAVアンプを増設するなら何を選ぶ? 美音にこだわり続けるモノマガ人としては、テレビの音を映像の付属物でなく感動を呼ぶ主役に据えたい。音が変わればテレビが変わる!

【連載】時が止まって。セントエルモの鉱山ストア St. Elmo Miners Exchange

ロッキーの山の上、標高3000m超えの鉱山町セントエルモには、最盛期にサルーンとダンスホール、ブロセルと牢屋を兼ねた郡庁舎があった。そのうち、24軒の建物が20世紀末まで残っていた。住人だけが抜け落ちたゴーストタウンそのものだった。そんな鉱山町でのゼネラルストアは、鉱区内にある売店、エクスチェンジの呼び名の方が似合っていた。

OTHER CONTENTS

●mono編集部のモノ差し
●う~ん、うなるモノ
●怪奇骨董新書箱
●今月のもう一杯
●monoの大捜査線
●宮内裕賀の「日本イカ化計画」 ●ふかさわ人のコレ、ダレが●●したの?
●たかみひろしのシネマショウ
●モノ・ショップ新聞
●織本知之の電子寫眞機戀愛
●新製品情報
●シロラボ
●モノ進化論
●モノ・ショップ ジャーナル

and more!!

商品情報
通算875号
発売日:2021.7.2
雑誌コード:28753-7/16

モノマガweb

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

ページトップへ