航空ファン2023年3月号

価格: ¥1,362 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

特集●日英伊共同開発の次期戦闘機計画GCAP

前号国内ニュースで既報のとおり、F-2の後継機となる航空自衛隊次期戦闘機は、イギリス、イタリアとの共同開発計画GCAP(グローバル戦闘航空プログラム)として開発が進められていくことが昨年末に3ヵ国の首脳から発表された。機体の形状や仕様の細部は今後の研究によって決まっていくとされるなかでイメージ図も公表されているが、今月号ではプログラムの概要や空自次期戦闘機開発に関するこれまでの経緯、共同開発に向けての期待や課題などを見ていく。また、GCAPとともに進められているヨーロッパのもうひとつの次期戦闘機計画についても紹介する。

今月の注目記事

●速報! インド空軍Su-30MKIが百里に飛来
●米新鋭空母ヨーロッパへ―USSジョージ H.W. ブッシュ&USSジェラルド R. フォード
●Korean War Memorial―プレーンズ・オブ・フェイムの「忘れられた戦争」記念施設
●HAC「雪ミク」ラッピング機丘珠到着と路線投入
●海外初展開を実施した米海軍最新鋭空母CVN-78ジェラルド R. フォード
●米陸軍FLRAAに決まったベルV-280バロー―開発の経緯と技術的特徴
●成田空港が打ち出した「ワンターミナル」
●個人としての航空戦史「スピットもF6Fも恐くない!」
●第二次大戦中の松島航空基地フォトクロニクル(後編)

注目グラフィック特集

●ブルーインパルス in 宮古島
●那覇基地「美ら島エアーフェスタ2022」と那覇救難隊創立50周年
●米英豪の空挺部隊も参加した陸自第1空挺団令和5年降下訓練始め
●フランス海軍航空隊の現況と最後のアルーエットIII
●南海トラフ地震を想定した第6回緊急消防援助隊全国合同訓練
●198X年の空「Lockheed SR-71A Blackbird」
●内海昌浩氏のウイスキーパパ(WP)競技曲技飛行チーム

好評連載群

航空救難団活動記録
ヒコーキおもちゃ箱
フォッケウルフFw189の検証(最終回)
写真を磨く―あなたの写真はもっとよくなる
最新・中国航空・軍事トピック
デジスカイ―フライトシムの世界


発売日:2023年1月20日
雑誌コード:03743-03
通巻843号

航空ファンBLOGはこちら!

モノマガweb

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

12月27日~1月4日まで年末年始の休みとなります。期間中はご注文、お問い合わせは受付できますが、商品の手配・発送やご返答は休み明けの1月5日(木)より順次となります。期間中はご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご了承のほどよろしくお願いします。

ページトップへ