航空ファン2021年12月号

価格: ¥1,362 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

特集●初代ステルス機、F-117Aナイトホーク

9月中旬、すでに米空軍から退役しているはずのF-117Aナイトホークがカリフォルニア州フレズノに展開し、同州兵航空隊のF-15と空戦訓練を行なった。1989年のパナマ侵攻作戦に続き1991年の湾岸戦争での夜間戦闘任務が当時大きな話題となった、世界初の本格的ステルス戦闘攻撃機F-117Aだが、退役後に再整備されてネバダ州トノパをベースに人知れず飛んでいたのだ。同機のフレズノでの最新の姿をカラーで掲載するとともに、ブラックプロジェクトとしてその存在さえ秘匿されて開発され、飛行していた時代から、2008年の正式退役までの歴史や機体性能を解説。唯一の作戦損失を記録したコソボ紛争でのミッションなどについても詳しく紹介する。

今月の注目記事

●海兵隊F-35Bが海自護衛艦「いずも」に初着艦―艦上での発着艦検証
●米空軍18WGが千歳で訓練移転
●ふくしま次世代航空戦略推進協議会の設立総会に室屋義秀氏参加
●11月に立川で一式双発高等練習機展示会実施へ
●松井屋酒造場に眠るサルムソン2A2の機体部品について
●2年ぶりの開催に沸いたバトル・オブ・ブリテン・エアショー
●198X年の空―F-4EJ at 1983 ACM Meet
●個人としての航空戦史「ラバウル、比島で難敵を撃墜」

注目グラフィック特集

●The Last Sunset―岐阜基地で保管される最後の空自F-4EJ
●アテネ・フライングウィーク・エアショーでF-4Eなどの参加機を空撮
●NATO航空警戒リポート₁(1)イタリア軍F-35A in エストニア (2)トルコ軍F-16 in ポーランド
●2年ぶりに開催されたリノ・エアレース

好評連載群

極東の日本を目指して―大飛行時代に訪日した飛行家たち
航空救難団活動記録
ヒコーキおもちゃ箱
写真を磨く―あなたの写真はもっとよくなる
最新・中国航空・軍事トピック
デジスカイ―フライトシムの世界

雑誌コード:03743-12
通巻828号

航空ファンBLOGはこちら!

モノマガweb

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

ページトップへ