コンバットマガジン2021年4月号

価格: ¥1,426 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

【特集】SHARK SHOOTER LIVE-FIRE REPORT! CANiK TP9 SFX

●一部では“グロック・キラー”と呼ばれ、その評価が急上昇中の新世代ポリマーピストルCANik TP9 SFX。シャークシューターこと鮫島宗樹氏の戦友、ニルス・ジョナサンが試合で使い、好成績を収めたことで、多くのシューターからも注目を集めているCANikの実力に迫ります!

月刊グリーンベレー  GREEN BERET 2021

●今月はお久振り~ねぇ~♪なグリーンベレースタイリング特集! さらに今回はグリーンベレー2021年の最新装備を徹底的にご紹介します! グリーンベレーフリークの協力のもと、最新支給アイテムを最大限盛り込んだスタイリングは他誌はもちろん、ネットでだってお目にかかれない! 雑誌の力をとくとご覧あれ! 言わずもがなの永久保存版です!

現用米軍装備カタログ 1990年代後半のアメリカ空軍特殊部隊装備 CCT特集

●今月は1990年代後半のアメリカ空軍特殊部隊装備「CCT」を特集。「CCT」とは「Combat Control Team」の略で、戦闘管制官のこと。主な任務は、前線や敵性地域に進出し、地上から味方航空機や空挺部隊および物資の空中投下の誘導(管制)、飛行場戦闘管制官との間の通信業務、戦闘地域での航空管制、爆撃誘導があげられる。 戦闘はもちろん災害救助の際も活躍する空軍のエリート部隊の装備を徹底紹介します!

ウエスタンアームズ 今月のリコメンドモデル

●熱狂的ファンを生み出し続けるウエスタンアームズ。今月のオススメモデルはストリート・ファイト用として強烈な個性と存在感を放つ「キンバー カスタムCDP」。1980年代に究極のキャリー・カスタムとして異彩を放った「ボブチャウ・スペシャル」のコンセプトを引き継ぎ、シンプルにして機能的なパーツ構成と、全体に角を落としや丸味のあるデザインが、コンバット・セミオート・ファンを魅了する。さらにWAのロングセラーモデル、M1934のHWモデルが久々に再登場。細部にわたるまで正確にモデルアップした、小型ながら存在感のあるモデルは玄人好みの逸品。どちらのモデルも愛でたくなるような美しさと強かさを備えたWAならではの存在感を放ってます!

東京マルイ コンパクトキャリーガスガン LCP & BODYGUARD 380

●発表後から話題を集めているダブルアクション連射が可能なHOP-UP搭載の18歳以上用・固定スライドガスガン2機種が遂に発売間近! 撮影サンプルを現役シューターにしてライター&カメラマン、石井健夫氏が実射リポート。その実射性能の高さはいかに?

『ソードアート・オンライン オルタナティヴ ガンゲイル・オンライン』限定コラボモデル GAS BLOWBACK AM.45

●2020年春に期間限定モデルとして発売され大人気を博した「ヴォーパル・バニー」。 今回モデルアップされた「AM.45」はそのブラックver。ブラックで統一された精悍なルックスは、様々なスタイルにも合わせやすく、サバゲーマー&コスプレイヤーから大きな支持を集めること間違いなナシだ。

ニッポンの力こぶ Phantom Forever 世界で愛された“亡霊”

●東西冷戦真っ只中の日本の空を守ってきた「F-4EJ/EJ改ファントムII」。昭和、平成、そして令和と3つの時代を駆け抜けた亡霊(=ファントム)も、ついに引退することになった……。最後の雄姿を捉えるべく、軍事フォトジャーナリストの菊池雅之氏が、百里基地、浜松基地、岐阜基地へとフライアブルなファントムの追っかけロケを敢行! 俺たちのファントムの雄姿を目に焼き付けろ!

頑張れおじさん! シンサバゲ三等兵

●サバゲ三等兵創設当時からおじさん達には夢があった――。そう、それは自分たち=サバゲ三等兵のオリジナルアイテムを世に出すこと! 長年温め続けて腐りかけたその夢をついに叶える時がやってきたのだ! つーか、こんなご時世だからこそ踏み出さなアカンやろ! 老体にむち打っておじさん達がひねり出したアイデアとdjちゅう氏のアドバイスのもと、遂に決まったデザインを大発表! 

ミリタリーアイコン 傷の数だけ戦いがある 服のリペア

●貴重な写真と資料満載でお届けするミリタリーアイコン。今月のテーマはズバリ、服のリペア。兵士たちが戦場でボロボロになるまで地を這って戦えば当然着用している戦闘服もダメージを受ける。アメリカ軍は破れた戦闘服を捨てることなく、リペアして再び戦場に送り出していた! その裏側をひも解いて解説します!

その他、マニアのための資料集こと「ミリタリア・ラウンドアップ!」や、ファッションから探るミリタリー史「ミリタリーとファッション」、ジャーナリスト横田 徹氏が自らの半生を語る「ストリンガーブルース」など、充実の連載陣でお届けします!

発売日:2021.2.27
雑誌コード:03967-04
通巻541号

立読みはコチラ

モノマガweb

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ