コンバットマガジン2021年3月号

価格: ¥1,426 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

【特集】ミリタリーとファッション 増ページSP! Women in the BATTLEFIELD VIETNAM

●M.Kellyの筆が小粋に踊る人気連載を、今月は巻頭増ページスペシャルでお届けします! テーマはベトナム戦争で活躍した女性兵士とそのユニフォーム。陸海空はもちろん、ボランティアの赤十字スタッフまで、激戦続くベトナム戦争を様々な角度から支えていた強き女たちの物語は必読です! カラーページならではの迫力をご堪能下さい!

ミリタリーアイコン 頭と闘志を守るモノ ヘルメットグラフィティ

●数ある兵士の装備品の中で時代は移ろえど欠かせないアイテムと言えばヘルメットだ。中でもアメリカ軍のM1ヘルメットはテレビや映画などで目にする機会も多く、もっとも有名な戦闘用ヘルメットと呼んでも過言ではない。今回のミリタリーアイコンはヘルメットがどのように作られ、どう使われたかをM1ヘルメットを通して探っていきます!

月刊グリーンベレー BOOTLEG!! レンジカジュアルSP!

●ここ3、4 年前頃からInstagramを中心に複数の小規模なミリタリー系ガレージブランドが突如として出現。小ロットながらもパンチの効いたオリジナルパッチやステッカーを生産し販売している。その流れは少しずつ大きくなり、ギアブランド“SpiritusSystems”や“FerroConcepts”等も一緒になって発信しだしている。気が付いたら世界的に人気が爆発し、今や入手すら困難になりつつあるこのムーブメントの核心に、dj tyuuが迫ります。「10KAI」と「KAN10」の2グループに密着して、見えてきたこの流れの行く先は――? 2021年のトレンドを予測する大特集!

SHARK SHOOTER LIVE-FIRE REPORT! IMI Desert Eagle .50AE Mark XIX

●鮫島宗貴がアメリカに渡った理由、それはもちろん、射撃競技の世界で生きて行くため。よって、彼が手に入れる銃は、すなわち競技で使用するが銃である。しかし、そんな彼でも競技で使用するのではなく“所有”することが目的となる銃がある。今回はそんな銃の代表格、最強のハンドガンのひとつとも呼ばれるIMI製Desert Eagle .50AEを灼熱の砂漠で実射リポート。マッチの時のシビアな鮫島ではなく、ガンを愛する一人としての顔も垣間見れる貴重なリポートになっている。シャークシューターファンは必見です!

ウエスタンアームズ 今月のリコメンドモデル

●熱狂的ファンを生み出し続けるウエスタンアームズ。今月のおオススメモデルは大人気シリーズ、ウィルソン・カスタムのフラッグシップモデルともいえる「ウィルソン・コンバット/タクティカル・スーパーグレード」。M1911のイメージを継承するシンプルなデザインながら、機能的なカスタム・パーツを組み合わせた豪華版だ。金属製のパーツを組み込み、総重量はおよそ1kgという重厚なモデルをぜひ手に入れてほしい。もう1挺は、M1911系セミオートに強いこだわりと情熱を傾ける同社が、近代モデルの原点、ミリタリー・モデルのM1911A1をモデルアップ。ヴィンテージ感の漂う武骨なミリガバは永遠の男の憧れでもある。こちらも要チェキです!!

東京マルイ 次世代電動ガン URG-I SOPMOD Block

●米軍制式採用カービンM4A1の射撃精度を「特殊部隊のためあらゆる条件下で向上」させる事を目標とした拡張パーツキット供給計画が「SOPMOD(ソップモッド)M4プログラム」だ。その最新形態=Block3なのでは? と注目を集める軍用M4カービンの最新トレンド・スタイルが「URG-I(=ユー・アール・ジー・アイ)」。発売直前に迫った東京モデルの最新M4系モデルを石井健夫氏が実射リポート!

新連載! ボスゲリラ不屈のトイガン魂! サバゲ・マスカラ・コントラ・マスカラ!

●某サバイバルゲーム雑誌で誕生し、今やミリタリー業界で知らぬ者はいないとまでいわれるあのボスゲリラがなんとCOMBATマガジンに本格参戦! サバイバルゲームの楽しさを伝える愛の伝道師であり、ガン業界の革命戦士でもあるボスゲリラがベテランからビギナーまでサバイバルゲームに使えるアイテムやカスタムなどを幅広くご紹介! 2021年、ガン業界に再び旋風を巻き起こす新連載を見逃すことなかれ!

ニッポンの力こぶ 日米共同訓練 Forest Light 21

●陸上自衛隊と米海兵隊の間で毎年行なわれている共同訓練、それが「フォレストライト」だ。昨年12/7~18まで、相馬ヶ原駐屯地および関山演習場等で実施された同演習を軍事フォトジャーナリスト、菊池雅之氏がリポート。米海兵隊のMV-22Bオスプレイも展開し、各種訓練が繰り広げられた日米共同によるヘリボーン作戦の様子を迫力の写真でお届けします!

頑張れおじさん! シンサバゲ三等兵

●2021年撃つ初め@PARADOXに赴いたサバ三メンバー。年末年始に抱えて具タラの粋を極めたおじさん達にこの冬一番と言われる寒さとBB弾が襲い掛かる! ご一緒させて頂いた皆様の小粋なスタイルと広報オリモによるコロナ禍におけるサバゲをより楽しくするための手旗信号&ハンドサインなどコネタも満載。2021年も老体にむち打って頑張るおじさん達にエールを! そしてシェフ狩野にはビールを!

その他、マニアのための資料集こと「ミリタリア・ラウンドアップ!」や、ジャーナリスト横田 徹氏が自らの半生を語る「ストリンガーブルース」など、充実の連載陣でお届けします!

発売日:2021.1.27
雑誌コード:03967-03
通巻540号

立読みはコチラ

モノマガweb

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ