コンバットマガジン2020年10月号

価格: ¥1,426 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

映画『ミッドウェイ』公開記念特集

●第2次世界大戦中の1942年6月5~7日にかけて行なわれたミッドウェー海戦。ミッドウェー島攻略をめざす、日本海軍をアメリカ海軍が迎え撃つ形で発生したこの海戦は、第2次世界大戦のターニングポイントともいわれ、両国の明暗をわけることとなった! ローランド・エメリッヒ監督が20年に及ぶリサーチを経て、鮮明に描いた話題作『ミッドウェイ』の公開にあわせ、今月号では海戦の詳細や決戦のカギとなった空母の存在についてたっぷりと解説。より深く作品を楽しむために映画館に行く前にぜひとも読んでくれよな! 

【コレクターの教科書】第179回 [現用米軍装備カタログ] 

●1993年に起きたあの“ブラックホークダウン”における陸軍特殊部隊装備を、香港のコレクターBONz氏の協力の下、再考察してお届けしている強力連載。今回その最終回。今まで定説とされていた装備とは異なる新たな情報も満載。マニア必読です!

【SHARK SHOOTER LIVE-FIRE REPORT!】EMG Custom

●競技射撃の世界で数多く存在する1911/2011系のガンスミス/ガンビルダー。その中で実際に生計を立てられるガンスミスはごく僅かだという……。そんな厳しい世界でここ数年名を轟かせているのが「EMGカスタム」。自身もトップシューターであるエディ・ガルシア氏が独自の理論を元に、徹底的に精度にこだわって製作する1911/2011は競技射撃の世界でいま注目の的! こだわりのモデルが生れる現場にシャークシューター、鮫島宗貴が潜入。人気の秘密にがぶり寄ります!

ウエスタンアームズ新製品レポート

●美しい仕上げと大迫力のマグナブローバックで多くのファンを虜にし続けるウエスタンアームズ。今月はその中から立体的な外観を際立たせた、パワフルなM1911戦闘型2トーンフィニッシュのキンバー・シリーズ「エクリプス・カスタム」とフルフローティングタイプのショートRASに、マグプルPTSのバックストップを装備するPMCスタイルのPDW「M4A1 PDW マグプル・カスタム」をご紹介。どちらも発売後すぐに売り切れが予想される人気モデル。その細部をじっくりご覧ください。

東京マルイレポート ガスガンの過去・現在・未来

●今月は趣向を変えて、夏場に大活躍のガスガンをパワーソースである“ガス”に注目してみました。我々がいつも何気なく使っている“ガス”ですが、今後の供給に関しては様々な意見もあり、気になっていた方も多いのではないでしょうか? 東京マルイの次世代NEWパワーソース「ノンフロン・ガンパワー」が20%増量されてリニューアル再販されたこともありまして、これを機にもう一度、ガスガンとパワーソースの過去・現在・未来、そして“いま我々にできる事”を考えてみました! 読み応え満点の為になるリポートです!

シリーズ 懐かしの名銃 Walther PPK/s

●日本のベテランと呼べるガンファンたちに人気の中型ピストルといえばワルサーPPK/s。今回はKEN NOZAWA氏がイチローさんと出会うきっかけとなった貴重なエピソードとともに、名銃の魅力をお伝えします。


頑張れおじさん! シンサバゲ三等兵

●前号に続き、鬼の石井教官(※ホントは優しい)によるサバゲで使えるシューティングテクニック講座Part2をお届け! 今月がシェフ狩野が大活躍! 石井教官との健×2コンビ(石井健夫×狩野健一郎)で課題に挑みます。暮らしとサバゲに役立つ射撃テクニック修行その後編、どうぞ生暖かい目で見てやってください。


その他、マニアのための資料集こと「ミリタリア・ラウンドアップ!」や、横田徹氏が自らの半生を語る「ストリンガーブルース」、新進気鋭のライター、DJちゅうの「月刊グリーンベレー」など、充実の連載陣でお届けします!

発売日:2020.07.27
雑誌コード:03967-09
通巻534号

立読みはコチラ

モノマガweb

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

ページトップへ