和之腕時計『豊臣秀吉公の三面大黒天』

価格: ¥165,000 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

太閤殿下の出世守り本尊を腕時計に!!

豊臣秀吉公が出世栄達を願い生涯所持したことから世に知られるようになった「三面大黒天」。大黒天の左右に毘沙門天と弁財天の顔を持ち合わせ一仏礼拝によって三尊天のご利益が得られるという、大変ありがたい念持仏だ。現在は京都市東山区にある鷲峰山高台寺圓徳院が所蔵している。その三面大黒天の尊像を裏蓋に記したのが、和之腕時計「豊臣秀吉公の三面大黒天」だ。この腕時計を身に着けるということは、常に尊像を身に着けているということに!

秀吉公へのオマージュとして、時分針は日本刀をモチーフにし、秒針には秀吉公のトレードマークである瓢箪と小槌をあしらっている。文字盤の位置下に太閤桐。6時位置上は三面大黒天の梵字をデザイン化したものを配置。インデックスには日本の紙幣の表裏にあるふたつの印影、「総裁之印」と「発券局長」にも使われている篆書体(てんしょたい)の漢数字を使用。さらに穏やかな曲面状の文字盤と、その形状に合わせた曲率の風防を使用することで、古典的な高級時計の様式に則っり、落ち着きのある印章を纏わせている。

また尊像の上が一部シースルーになっていて、機械式ムーブメントの心臓部「天輪」を見ることができる。ベルトには特殊な油脂が独特の柔らかさを生む松阪牛の革を使用。さらにベルト裏に太閤桐と三面大黒天の梵字(中央に大黒天、右に毘沙門天、左に弁財天)を刻印し、隅から隅までありがたい腕時計に仕上がっている。

■材質:ケース(ステンレススチールIPゴールド加工)、裏蓋(ステンレススチールIPゴールド加工)、ベルト(松阪牛革)、文字盤(真鍮製曲面仕上)、風防(ドーム型ミネラル強化ガラス)
■ケースサイズ:約37×44×10mm(リュウズを除く)
■文字盤サイズ:約直径30mm
■ベルト幅:20mm
■適応手首サイズ:約16.7~20cm
■ムーブメント:Cal.STP1-11M スイス製機械式手巻き(巻き切り防止機構)、受石:26石
■駆動量:44時間パワーリザーブ
■精度:日差±15秒以内
■日常生活防水
■2年間品質保証
■付属品:桐製化粧箱、松阪牛革証明書

■お届け時期:1~2週間ほどお時間を頂戴いたします。在庫状況によりお届け時期に遅れが生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。

モノマガweb

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

7月30日~8月7日まで夏期休業となります。期間中はご注文、お問い合わせは受付できますが、商品の手配・発送やご返答は休み明けの8月8日(月)より順次となります。期間中はご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご了承のほどよろしくお願いします。

ページトップへ