航空ファン2019年9月号

価格: ¥1,362 (税込)
数量:
在庫: ×

返品についての詳細はこちら

twitter

第1特集●F-35欠陥機説の真偽を探る(パート2)

4月に発生した航空自衛隊第302飛行隊のF-35Aの事故は、同型機としては世界で初めての墜落事故であり、その原因究明のなかでF-35が開発当初から現在に至るまでに報じられてきたさまざまなトラブルを事故原因ではないかとする論調も少なくない。7月号(5/21発売号)でこうした事実関係を説明しつつF-35の歩んできた道をおさらいしたが、データリンクや聞き取りなどをもとに航空自衛隊がまとめた事故の報告が出たことで、またトラブルの隠蔽説などをが聞こえている。そこで本号では発表されてきた問題点や対策などを列挙、現在も解決に至っていない問題点やこれまでに解決されたとされる部分を確認しながら、それらが事故の原因となった可能性を客観的に探っていく。なお、カラーページでは米英など各国のF-35が参加した複数の演習についても紹介する。

第2特集●三菱SpaceJetパリ航空ショーでデビュー

ボンバルディアのリージョナルジェット部門を傘下に収め、MRJに対して新たにSpaceJetというブランド名を付与した三菱が、新塗装をまとったSpaceJet M90を世界最大の航空見本市パリ航空ショーに出展した。販売戦略の転換にも踏み切ったともとれるSpaceJetのシリーズ体系が今後どのように展開していくのかも含め、パリでの最新情報を紹介する。あわせてモックアップが発表された新世代戦闘機など、現地で話題となった最新情報についても徳永カメラマンがリポートする。

今月の注目記事

●空自F-2Aの北米初上陸となったレッドフラッグ・アラスカ19-2
●B-2が飛んだ米ホワイトマンAFBエアショー
●日本初の女性飛行艇機長誕生
●横田基地にCV-22Bオスプレイの特殊作戦飛行隊21SOSが正式発足
●ベルリン大空輸70周年
●河口湖飛行舘の8月公開の見どころ
●オリジナルのJumoエンジンで飛行を目指すMe262のレストア
●JAL初のエアバス機A350-900羽田に到着
●対米措置を強めるイランの航空戦力
●不定期連載・九六陸攻戦史

注目グラフィック特集

●特集関連F-35グラフページー米伊など参加のアストラルナイト演習&英空軍展開訓練ライトニングドーン
●トルコの国際演習アナトリアンイーグル
●ロシア軍が主催する見本市ARMY2019
●ゲリラ戦に従事するコロンビア空軍のA-37
●レッドブル・エアレース第2戦カザン大会リポート
●国内フォトニュース特別版ーG20で来日した各国特別機

好評連載群

新連載・ヒコーキおもちゃ箱
空夢【ソラユメ】航空界でのチャレンジ
航空救難団活動記録
メッサーシュミットBf109G, F型の検証
写真を磨く―あなたの写真はもっとよくなる
短期連載・日本陸軍機のプロペラ図説
最新中国航空・軍事トピック
デジスカイ―フライトシムの世界

発売日:2019年7月20日
雑誌コード:03743-9
通巻801号

第1特集●F-35欠陥機説の真偽を探る(パート2)
第2特集●三菱SpaceJetパリ航空ショーでデビュー



航空ファンBLOGはこちら!

モノマガweb

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

7月30日~8月7日まで夏期休業となります。期間中はご注文、お問い合わせは受付できますが、商品の手配・発送やご返答は休み明けの8月8日(月)より順次となります。期間中はご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご了承のほどよろしくお願いします。

ページトップへ